30日間無利息

30日間無利息のプロミスのサービス簡単まとめ

プロミスは30日間無利息サービスをやっています。
もちろん、さまざまなサービスがあるので、簡単に5つの要点にまとめてみましょう。

 

@プロミスには30日間無利息サービスがある
初めてプロミスで借りる人には、30日間無利息サービスがあります。
これを利用しない手はありません。
30日間無利息サービスを利用するにはメールアドレス登録とWeb明細利用の登録をすればいいんです。

 

A担保・保証人は不要
担保や保証人はプロミスでは必要ありません。
借りる人の仕事や年収などによって判断します。

 

 

Bパートやアルバイトの方も利用できる
会社員はもちろん、パートやアルバイトの方でも、安定した収入がある場合はプロミスから借り入れができます。
一定の収入などのそれぞれの条件によって、融資額などが変わってきます。

 

 

Cネットだけで借り入れ可能
パソコンやスマホから借り入れることができます。
申し込み、審査結果、融資申し込みなどがすべて、スマホからできるのです。
もちろん、パソコンからも可能です。
ただし、自動車免許証など本人確認書類を画像で送らないといけませんよ。

 

 

 

D3項目3秒診断を利用しよう
プロミスから借りるかどうかどうしようかな?と考えている方は、とりあえず、借りられるかどうかを「3項目3秒診断」でみてみましょう。
考えていても仕方ありません。
とりあえず、3項目3秒診断を利用しましょう。
必要事項を入力するだけです。
実際は3秒もかからないうちに結果がでますよ。

 

30日間無利息のプロミスのうれしい点はこれだ!

プロミスの利用者はいっぱいいます。
その人たちが、どのようにプロミスを評価しているか見てみましょう。

 

■会社員 Aさん■
平日の午前中に申し込んで、12時までに融資が決定しました。
即日に融資が決まって、本当に助かりました。
20万円という額だったけど、会社員だったのがよかったみたいです。

 

→プロミスでは14時までにネットで融資が決定すれば、その日のうちに振り込まれるんです。
あ、でも、これは平日のことですけどね。

 

■OL Bさん■
旅行に行くお金が少し足りなくて、困っていたんです。
でも、来月にはボーナスがでるんで、なんとかなるかな、と思ってプロミスを試してみました。
なんと、30日間なら無利息ということで、結局、無利息でお金を返済しました。
プロミスの30日間無利息のサービスは初めて利用した人がメルマガ登録とウェブ明細利用をすることで受けられんですよ。
なんだか、悪いような気持ちがしたくらいです。
とても助かりました。

 

→ プロミスでは初めて利用する方に限って30日間無利息になるサービスを提供。
つまり、借りてから30日間のうちにお金を返済すれば、利息は0円になっちゃいます。
やはり、これはスゴイですね。

 

 


↓から公式ページに行けますよ
プロミス

お金に困って借金するなら30日間無利息サービスのプロミスがスピーディーで安心です

お金のトラブルでどうしてもお金を借りたい場合はプロミスなら安心です。
消費者金融会社のプロミスといえば、知らない人などいないといっても過言ではないほどの知名度を誇りますが、実際契約するにあたって何を用意したら良いのでしょうか。
プロミスをすぐに利用したくても、申込みをした後に必ず審査というものがあります。
申込みは24時間可能ですが、審査時間は平日・土日祭日を問わず9時から21時となります。

 

その時間帯であれば、最短30分で審査回答が貰えます。土日等は申込者の職場が休みなどで在籍確認が取れない場合は、翌週に持ち越しになる事がありますので注意が必要です。
審査回答は申込み時に登録したメールアドレスか電話に連絡がきます。
電話が来ると思って待っていたらメールで連絡が来ていたという事もありえますので、メールチェックも忘れずにやりましょう。

 

 

プロミスで、キャッシングなどを行う際の契約方法は、お客様サービスプラザと呼ばれる店頭窓口で、スタッフから直接説明を受ける方法や、携帯電話から、通話が無料のプロミスコールを利用する方法があります。
また、自動契約機や三井住友銀行ローン契約機からでも、申し込みが可能となっています。
パソコンやスマホなどからは、24時間いつでも契約ができますし、郵送でも対応していますので、多くの選択肢があって便利でしょう。
プロミスは、即日融資を可能にするスピーディーな審査や、初めて契約する方限定の30日間無利息サービスが便利なカードローンです。
2015 年11月からは郵送物なし・カードレスで利用できるWEB完結もスタートし、益々使いやすくなっています。
そんなプロミスの気になる金利は、4.5%〜17.8%(実質年率)となっています。
多くの消費者金融は利息制限法の上限である18.0%を上限金利に設定してますから、プロミスの金利は他社よりもお得と言えます。

 

 

多くの消費者金融が30日間無利息といたサービスを行っていますが、プロミスの無利息サービスは他の消費者金融が契約日の翌日から30日間無利息という中プロミスは初回利用日の翌日から30日間無利息となっています。
なので契約日から初回利用日まで日にちが空いてしまった場合でも無利息期間を無駄なく活用することができるので嬉しいサービスです。
プロミスの30日間無利息のサービスは初めて利用した方がメルマガ登録とウェブ明細利用をすることで受けられるんですよ。

 

プロミスの契約自体は、自動契約機で済ませることができますが、その際に必ず「身分証明書」が必要になります。
運転免許証・パスポート等が身分証明書として認められます。
また、希望借入額が50万円を超える場合などは「収入証明書類」も必要になります。
これらの契約書類を用意することで、自動契約機からの契約が可能になります。"

プロミスの30日間無利息には他社にはない特徴があります

大手消費者金融の30日間無利息サービス

プロミスを始め、大手消費者金融では新規の契約者に対して30日間無利息になるサービスを提供しています。
この30日間無利息とはその文字通り、30日間無利息でキャッシングが利用できるサービスで、その間に完済してしまえば一切利息を支払う必要はありません。
プロミス以外のこのサービスを提供している他社では、契約を行った日の翌日を1日目として、30日目まで無利息期間になります。
例えば5月1日に契約を行った場合、実際に借り入れを行ったかどうかとは関係なく、5月31日までがその無利息期間で、6月1日からは通常通りの利息が発生します。
プロミスの30日間無利息のサービスは初めて利用した方がメルマガ登録とウェブ明細利用をすることで受けられます。

 

 

プロミスだけの特徴とは?

ですが、プロミスの30日間無利息は契約を行った日からではなく、実際に初回の借り入れを行った日から発生するのが特徴です。
上記の例のように、5月1日に契約を行ったとしても、それと同時に借り入れを行わなかった場合には、無利息期間はまだ始まることはなく、その後に初回の借り入れを行った日の翌日を1日目として始まります。
5月15日に初めて借り入れを行ったとすると、6月14日まで無利息になります。
プロミスの30日間無利息サービスにはこのような特徴がある為、契約だけを行ってキャッシング用のカードを持っておくと、いざとなった時など好きな日から無利息期間を利用することができるのです。

 

 

プロミスの無利息期間を利用する条件

また、このプロミスの無利息サービスを利用するには条件が2つあり、1つは会員情報にメードアドレスを登録することです。
これはネットを利用して申込みを行った場合は特に気にすることなくその時に登録していると思いますが、その他の方法で申込んだ場合には後からネットで会員メニューから登録を行う必要があるので気を付けてください。
そして、2つ目は利用明細書をWEB明細に切り換えることです。
これによってATMを利用した際にも明細書が発行されなくなり、後から自宅に郵送で届くこともなくなるので、利用明細を見たい場合には会員サイトから確認する形になります。
この2つの条件の満たした状態で初回の借り入れを行うと、その翌日から無利息期間がスタートします。

 

 

無利息期間中の返済日には注意してください

例え無利息期間中であっても、返済日はやってきます。
この返済日をつい忘れてしまい、支払いを遅延してしまうと、その時点でいくら残りの日数があっても無利息期間はそこで終了してしまい、遅延した日数分の金利と遅延による損害金を請求されてしまうので注意してください。

消費者金融で借金するなら30日間無利息のプロミスが有利です

●年利が低い30日間無利息のプロミスがおすすめ

大手の消費者金融はいくつかあります。
その中でどの会社にしようか迷う方も多いのではないでしょうか。
実際、消費者金融の場合、利用条件に大きな違いはありません。
あえて金利で選ぶということなら、プロミスがおすすめです。
消費者金融といえば、年率18.0%というのがほとんどですが、プロミスだけ17.8%と0.2%金利が低いのです。
金利が低いということは、その分利息の負担を抑えることができる可能性があるので、たとえ少しでも低いほうがお得なのです。

 

●プロミスの30日間無利息のサービスは初めて利用した方がメルマガ登録とウェブ明細利用をすることで受けられます。

さらに、消費者金融は「30日間無利息」といったサービスを多くの金融会社が提供していますが、プロミスの無利息サービスは初回出金の翌日から30日間が無利息となっています。
さらに30日間のうちに追加融資を受けた場合、その分も30日間無利息になります。
また、初回に利用した日の翌日から30日間以内であれば、一度完済してからの融資であれば、その分も30日間無利息になります。

 

 

●在籍確認はありますが、申込完了後に連絡すれば対応してもらえます。

プロミスの審査回答は電話かメールのどちらか希望した方法で通知されます。
審査時間は平日の9時〜18時までの申込みならば最短で30分で、審査から融資までのスピードが速いのが特徴です。
プロミスの審査には総量規制が適用されます。
勤務先へ在籍確認をしますが、「電話での在籍確認に対してご要望がある場合、申込完了後すぐにご相談ください」ということで、対応してくれますので連絡してみましょう。
審査に通るかどうか不安な場合は借入診断システムを利用して仮審査を受けてみると良いでしょう。
それから、30日間無利息のサービスを受けることを考えましょう。

 

 

●自動契約機ですぐに利用可能になる

プロミスの契約方法の一つとして、自動契約機からが出来るものがあり、「誰にも会うことなくスムースに申込みができる」ということがメリットといえます。
手続きの方法として、まず、運転免許証などの契約者本人と確認できる必要書類を持参して自動契約機に行きます。
機械が苦手な方でも、簡単にタッチパネルで申し込みできるのも便利です。
申込みの内容から審査をしていきますが、審査が通り契約に進みますと、その場でカードが発行されてすぐに利用可能となります。
そして、プロミスの30日間無利息のサービスをすぐに利用すると翌日から30日間無利息になります。

 

 

●給与明細書が必要なケースもあります

プロミスで借入を申し込む際に必要な契約書類は、本人が確認できる書類です。
運転免許証もしくはパスポートのいずれかが必要となります。
また、借入額が50万円を超える場合や、プロミス以外の他社での利用残高の合計が100万円を超える場合は、収入証明書類も必要となります。
最新の源泉徴収票もしくは最新の確定申告書、2ヵ月分の給与明細書が必要となります。
賞与がある職場で働いているのであれば、1年分の賞与明細書も持参します。
プロミスの30日間無利息を利用して、余裕のあるお金の使い方、返し方をしましょう。


↓から公式ページに行けますよ
プロミス